パチンコをしてもアコムの借金を返す方法

キャッシングベスト3

パチンコを続けながらアコムからの借金を上手く返済する方法とは

私は27歳の商社に勤めるサラリーマンですがパチンコにはまってしまい毎月の給料では足りず、アコムでお金を借りている状態です。しかし、パチンコの負けが続いており、借金も膨らんできたので返済が心配になってきました。
アコムでの借金も徐々に減らしながら上手く利用していきたいのですが何か良い方法はないでしょうか。

パチンコ代は一定額の範囲まで!それを超えてアコムから借りてはダメ

パチンコはどうしても夢中になるものなので、予め毎月の支出費用を決めその範囲内でパチンコを楽しむというルールを立てるべきです。負けてはアコムなど消費者金融から借りていたのでは借金は増々膨らみいつもまでたっても返済することがでない泥沼に入り込んでしまいます。毎月の返済額を超えた金額を借りない、たとえ超えたなら翌月は借りないなどのルールを立て実行していくべきです。

老若男女を問わずパチンコは大衆の娯楽として定着しており、アコムなど消費者金融からお金を借りてまで遊びに興じる方も少なからずおられます。もちろん返済できる範囲で借りてパチンコを楽しむのには何ら問題はないのですが、つい夢中になり「負けては借りる」というサイクルがぐるぐる回り、気が付いてみれば大きな借金を抱えて短期間では返せない、最悪返済が自分の力だけでは困難になる、という状況になる方も珍しくはありません。

大事なことはパチンコを止めるというのではなく、上手く付き合っていく方法を自分で作ることが必要なのです。パチンコに費やすお金を毎月一定額以内と定める、カードローンなどを使う場合には借りる金額を定め守る、その返済は翌月など短期間で返す、返済額以上に借りない、などのルールをまず決めてみてはどうでしょうか。そして、そのルールを家族や知人に公表し、その実行を確認してもらうチェック機能を確保しておくのです。

人は誘惑に弱く自分に甘くなりがちなので、自分でルールを簡単に破ってしまうものです。そのため第三者の眼で自分を縛る仕組みをつくることが重要になってくるのです。

また、実際の返済では一定額以上になればまとめて一括返済することも検討したいところです。比較的少額であっても毎月借り続ければ借金は膨大になり、利息の負担が非常に重くなります。返済不能に陥る前に他社の低金利による借り換えなどで状態の改善を検討してください。

危険なパチンコでの消費者金融での借金

ギャンブルで借金をして借金地獄に陥るという話を誰でも聞いたことはあると思います。ギャンブルにも色々ありますが一番身近なギャンブルがパチンコです。パチンコというと小さな金額で遊べる気軽なギャンブルという感じを受けますが、パチンコでの借金で借金地獄に陥り自己破産したり闇金融から更に借金するといったケースが非常に多いのです。

パチンコをやっていて負け続ければ直ぐに止めることがことができるのでしょうが、微妙に勝ちを挟んで負けていくと負けを取り返そうという気持ちになってしまいます。そこで手持ちのお金がなくなった時に取り返すためにどこかでお金を借りたくなります。取り返して返せるとう感覚になるのです。そのときに手っ取り早く借りやすいのが消費者金融です。

消費者金融は審査も通りやすく、店舗に行けばその場でカードを作って直ぐにお金が借りられるため家族にも内緒で借りられます。パチンコで手持ちのお金がなくなった時に持って来いの金融機関です。初めて消費者金融でお金を借りるときは誰でも多少の抵抗があると思いますが、一度借りてししまうとカードの限度額が自分のお金のような感覚になり負けを取り返そうと次々に借金をしてしまします。

またカードで気軽に借りられるため1万円でいいところを多めに2万円借りたりと借金が増えてしまう傾向にあり気が付くと利息を返済するので精一杯になり、他の消費者金融から更に借金してしまうような借金地獄のスパイラルに陥ってしますのです。こうなると更に返済が大変になり現金の返済が進まずいつの間にか数百万円の借金となってしまいます。

パチンコは気軽にできるギャンブルですが消費者金融などから借金してまでやりだすと危険です。負け込んだ時にはあくまでも自分のお小遣いの範囲で止めておくものです。消費者金融はお金が借りやすく便利ですが、その分金利が高く考えている以上に返済が大変です。あくまでも短期間での借り入れとして利用するものであることをよく考えて利用しましょう。

▲ トップへ戻る
Copyright (C) 2017 «お気軽に!»障害年金で借りれる金融会社紹介はこちら! All Rights Reserved.